【大学生必見】後悔のない大学生活を送る方法8選をご紹介します!

【大学生必見】後悔のない大学生活を送る方法8選をご紹介します!

大学生活は義務教育と違うので自由が多くなりますが、大学生のときにあれもやっておけば良かった・・と後悔する社会人も多くいます。

大学生だからこそ出来ること、また大学生しかできないことはたくさんあるはずです。
そこで大学生活を後悔なく過ごせる方法を8つご紹介します。

そもそもなぜ大学生活を後悔する人がいるのか

大学生活は長いから「のんびり過ごせばいいや」と考えている人もいるかもしれません。社会人の多くはこの積み重ねによって後悔している人がいるのです。

睡眠やゲームの時間を取り過ぎるのではなく、自由時間があるので行動して後悔のない大学生活を送ってみましょう。

後悔のない大学生活を送る方法①留学する

フリー写真素材ぱくたそ

社会人になってなかなか出来ないことが時間の確保。
大学によっては留学を積極的におすすめして単位を融通してくれている学校もあります。

留学体験は日本では出来ない体験や価値観を味わうことができ、自己成長にもつながる良い機会なのです。
海外での思わぬ発見や出会いが、人生を変えるかもしれません。

おすすめの国①カナダ

大学生が選ぶ留学先ランキングで1.2位を争う人気のある国がカナダです。

ホームステイ先は留学生を受け入れている家族も多いので慣れているホストファミリーも多く、街全体も外国人に慣れている雰囲気なので優しく対応してくれる人も多く安心できる印象があります。
 

おすすめの国➁オーストラリア

オーストラリアも留学生が多く、教育面でも信頼できる大学が多いので大学生に多く選ばれています。

留学生が多いので、様々なバックグラウンドを持ち、異なる価値観を持つ人たちがたくさんいる環境で生活できるのです。

自分の興味関心があることを深堀りできたり、新しい発見もできるでしょう。

後悔のない大学生活を送る方法➁旅行する

フリー写真素材ぱくたそ

旅行で新たな趣味ができたり、思いがけなく貴重な出会いがあったりします。

お金が限られている場合はぜひ学割を使ってみてください。社会人では絶対に使えない割引なのでこの機会にお得に楽しむことができます。

国内でも海外でも興味がある場所から行ってみましょう。

おすすめの旅行先①沖縄

国内でも人気の旅行先でもある沖縄県。非日常感を味わうことができます。
観光スポットも多く長い期間楽しむことができます。

レンタカーで車移動をする際でも道が広いので普段あまり乗らない方でも安心して運転できる印象があります。
現地で食べる沖縄料理は絶品です。

おすすめ旅行先➁京都

世界的にも観光都市として名高い京都。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色が美しい京都は、四季折々の日本の美しさを感じられる代表的な都市です。
季節ごとに見所も変わってくるので、一度行ったことのある方でももう一度行くことで新たな魅力に触れることができます。

後悔のない大学生活を送る方法➂アルバイトをする

社会人になる前に自分でお金を稼ぐことの楽しさや大変さを学ぶことも自己成長に繋がります。
経験してみると将来像がつかみやすくなるかもしれません。

シフトの融通が利くアルバイトも多くあるので大学生活に負担はかかりません。自分に合ったアルバイトを探してみてください。

おすすめアルバイト①カフェ

学生に人気のあるカフェバイト。シフトが自由なところも多く、お洒落なアルバイトです。
また、同年代の仲間が同じ時間に入るので他大学の友人作りにも繋がります。

コーヒーの知識習得にも繋がり、常連客との関わりもひとつの楽しみにもなるかもしれません。接客によって身につけたコミュニケーションスキルは、社会人になった後も役に立つスキルです。

おすすめアルバイト➁塾講師

時給が高めに設定されているのでプライベートを両立させたい学生からも人気です。
集団で教える教室や個別に教える教室など様々なので自分に合ったスタイルで臨んでみてください。

生徒から成績が上がった報告はとても嬉しくあなたのやる気にもつながるでしょう。

おすすめアルバイト③企業の長期インターンシップ

やや毛色が違いますが、企業の長期インターンシップに参加して、社会人経験を積んでおくのも将来につながります。
学生ながら社会人と同じ目線に立って働くことはかなり大きな価値があります。

キャリアバイトというサイトで長期インターンを探すことができるので、こちらを積極的に利用していきましょう。

後悔のない大学生活を送る方法④サークルに入る

大学生活といえばサークル活動を想像する人も多いのではないでしょうか。
学部や学科を超えた友人との出会いもあるのでコミュニケーション能力を鍛えることもできます。

サークル活動は楽しむことだけに目が行きがちですが、「大きな組織を動かす」経験ができるのはとても貴重です。それが将来の仕事にもつながってくるでしょう。

おすすめサークル①学生団体

なにか明確な目的やビジョンを持って活動している学生組織を学生団体といいます。多くの学生団体は社会課題に向き合い、よりよい社会を作るために尽力しています。そのため、前のめりになって努力している学生が多く、非常に良い刺激になるでしょう。

学生団体を探すためにはガクサーを使うのがおすすめです。検索条件を指定して、自分にあった学生団体を探すことができるのでぜひ利用してみてください。

おすすめサークル➁外国語サークル、異文化交流サークル

言語を勉強している人の中で実際に学んだ言葉を練習してみたい人もいるのではないでしょうか。
スクールに通うとお金もかかってしまうし、知らない先生や外国人講師だと緊張してしまうかもしれません。

同じ学生同士なら練習もしやすく、お互いを高め合える仲間になれるでしょう。また、留学生と定期的に交流することで、留学したときと同じように異文化に触れることができるでしょう。

後悔のない大学生活を送る方法⑤資格・検定をとる

何か新しいことを始めるときや、働こうとするときには、資格が必要な場合があります。
資格はただなんとなく取るのではなく、その目的を意識して取るようにしましょう。

「みんなが取ってるしわたしも取ろうかな…」という考えで資格を取っても、結局無駄になってしまう場合もあります。
しっかりと目的意識を持って、資格に挑戦してみましょう。

おすすめの資格①TOEIC、TOEFL

TOEICやTOEFLは厳密には資格ではなく、取った点数が英語力の指標になるものです。
大学の交換留学をするために、TOEICやTOEFLの点数に基準を設けている場合も多くあります。

外資系の企業やグローバル企業になると、TOEICで一定以上の点数が取れないと入社できない場合もあります。

これらの目的を意識して、目標点数を決めた上で、英語の勉強に取り組むと良いでしょう。

おすすめの資格➁自動車免許

自動車免許取得には意外と時間がかかり、勉強も必要なので大学在学中に免許を取ることがおすすめです。
企業によっては自動車免許を持っていないと入社できないこともあります。

近くの教習所に通うのではなく、合宿で免許を取ることもできるので自分に合ったスタイルを探してみてください。

後悔のない大学生活を送る方法⑥趣味をみつける・極める

社会人になると日常に追われてなかなか自分の好きなことを出来ないこともあります。

自分は何が好きで、どのようなものに興味をもつのかを学生のうちに知っておくことで人生の豊かさが変わってくるでしょう。興味のあるものを深く掘り下げることで、同じ興味を持つ人と仲良くなり、世界も広がります。

おすすめの趣味①ブログを書く

今は無料のブログもあるので自身の思いを出会ったことのない人に発信するのは簡単になりました。
プロブロガーという人まで誕生し、ブログで生活している人もいます。

考えをアウトプットする良い機会でもあります。今はTwitterやFacebookなどのSNSでも気軽に発信できるようになったので、これらを利用するのも良いでしょう。

おすすめの趣味➁ヨガをする

ヨガは運動が得意ではない人や身体が硬い人からも人気です。
ホットヨガは特に女性から好評で冷え性やダイエット効果も期待できます。体質改善の面でも喜ばれているのです。

体験コースを用意してくれているスタジオがほとんどなので不安な方は契約する前に体験してみてください。

後悔のない大学生活を送る方法➆家事を覚える

1人暮らしの方でも料理が不得意であったり、掃除が苦手であったり問題を抱えている人もいます。

効率良く家事をすることは今後の生活で困ることはありません。生きていく上で家事は大切なので時間があるときに覚えておくと良いでしょう。

おすすめの家事①料理をする

料理は献立作りから片付けの作業まであります。効率よく作業しないと時間ばかりかかってしまうのです。

もちろん最初はゆっくりで大丈夫です。慣れてきたらメニューを見ないで作業したり、洗い物を増やさないように意識してみたり作業効率も考えてみてください。

おすすめの家事➁洗濯をする

ネットに入れて洗わないと劣化してしまうものや手洗いしないといけないものなど経験しないと分からないものも多いです。いつまでも大切な服を着られるように今から勉強しておくのはおすすめです。
生活をするうえで洗濯はつきものなので、一人でできるようにしておきましょう。

後悔のない大学生活を送る方法⑧貯金をする

やはり生活をする上でお金は大切です。貯金をすることが目的になり、充分な食事が取れないなど無理をする必要はありませんが、将来の為に貯金をする習慣作りを身につけるのはおすすめです。

勉強や娯楽にはお金がかかりますから、いざお金を使って何かをしたいときに困らないよう、一定額の貯金をしておくのがおすすめです。

おすすめ貯金方法①500円玉貯金をする

500円玉貯金専用の貯金箱が売っています。財布にあった500円玉を貯金にまわしてみるのはいかがでしょうか。貯金箱をあけるときには嬉しい結果が見えるでしょう。

自分の好きなデザインを選んで楽しみながら貯金をしてみてください。

おすすめ貯金方法➁先出し貯金をする

給料やおこづかいが入ったら一定の金額を先に貯金するやり方です。手元にあるとどうしても使ってしまうという方にはとてもおすすめです。

貯金専用の口座を作ると結果も見えやすくなるのでやりがいも感じられます。お金の安定は心の安定にもつながります。

まとめ

いかがでしょうか。
時間はお金で買えず、戻ってきません。大学生活は長く感じますが、実際は短い期間です。

社会人になってから「あのときやっておけば良かった」と後悔しても遅いのでこちらを参考に自分に合った大学生活を送ってみてください。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう

ランキング

編集部のおすすめ